公認スポーツファーマシスト認定制度概要

2009年度より公認スポーツファーマシスト認定制度を実施しています。

主催
公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)
協力
公益社団法人 日本薬剤師会
事業名
公認スポーツファーマシスト認定制度
開始日
2009年1月23日
事業概要
スポーツにおけるドーピングを防止することを目的として、最新のアンチ・ドーピングに関する知識を有する薬剤師を養成するための認定プログラムを実施する。
活動例
・医薬品の適正使用とアンチ・ドーピングに関する情報提供
・学校教育の現場におけるアンチ・ドーピング情報を介した医薬品の使用に関する情報提供
・地域におけるスポーツファーマシストの存在とアンチ・ドーピング活動の周知
・国民体育大会に向けての都道府県選手団への情報提供・啓発活動                    等
資格対象者
基礎講習会の受講時点で薬剤師の資格を有する者 ※年齢不問
認定方法
公認スポーツファーマシスト認定は、基礎講習会と実務講習の2種類の講習を受講後、知識到達度確認試験を行い、合格した受講者に対し、JADAが認定証を発行する。
(公認スポーツファーマシスト認定プログラム)※受講料7,400円
認定料
20,500円(4年間有効)
資格維持
毎年、実務講習(e-ラーニング)を受講すること。
資格更新
有効期限中の4年目にあたる年に基礎講習(e-ラーニング)、実務講習(e-ラーニング)を受講し、
知識到達度確認試験を受け認定更新を行う。(更新料は別途受講料7,400円と20,500円必要)
認定者数
7,894名(2017年4月1日 現在)
年度別認定者数
【2010年度】 認定者/796名
【2011年度】 認定者/2,825名
【2012年度】 認定者/4,232名
【2013年度】 認定者/5,243名
【2014年度】 認定者/5,899名
【2015年度】 認定者/6,359名
【2016年度】 認定者/6,949名
問い合わせ先
スポーツファーマシスト事務局
〒115-0056
東京都北区西が丘3-15-1 国立スポーツ科学センター内
Tel:03-5963-3383

スポーツファーマシスト認定業務センター
〒140-0001
東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル6F NBD内
Tel:03-5780-0044

2016年4月現在

TOPへ